当院で治療を行っている女性の「薄毛」

女性の薄毛は原因によって「薄くなる部分」や「発症年齢」が異なります。
まずは、〈女性の「薄毛」セルフチェック〉を行ってみましょう!

女性の「薄毛」セルフチェック

びまん性脱毛

当院の女性薄毛患者さまのほとんどが「びまん性脱毛」の方です。
びまん性脱毛は、発症年齢は様々で気付かれないうちに進行していきます。

① 徐々に髪が細く、柔らかく、コシがなくなります。
② 全体的にボリュームダウンして、シュシュなどで束ねると抜けてしまうことも。
③ 洗髪やドライヤーしている時などに抜け毛を多く感じるようになります。
④ 洗面台などのダウンライトの下で「薄毛」を自覚するようになり、
進行すると地肌が透けてきます。
⑤ 実際は、全体的に薄くなっているのですが、「分け目」や「つむじ」の薄毛が
目立つようになります。

当院には、「びまん性脱毛」の薄毛患者さまに「治療してよかった」と思っていただける治療方法があります。

1.抜け毛を減らす
2.抜けた毛の毛根から再生させ発毛させる(HARG療法)
3.生えた毛を育毛する

約400名(2008年8月~2018年2月)の「びまん性脱毛」の患者さまに発毛を実証し、開発改良してきた当院独自のメソッドで治療いたします。
(*びまん性脱毛の病因および治療の詳細はカウンセリングでご説明します)

女性型男性型脱毛(FAGA)

主に更年期以降、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンの相対的割合が増えるために、男性型脱毛(AGA)ほどではないが、頭の中央部の「分け目」が生え際からつむじまでボリュームが減り、薄毛となる脱毛。

加齢性脱毛

女性ホルモンの減少に加え、加齢性に、髪の毛が細くなり、抜け毛も目立つようになって、全体的にボリュームダウンして、生え際などの薄毛が目立ってくる脱毛。

産後脱毛

妊娠の維持のために増加しているプロゲステロン(黄体ホルモン)は育毛作用があるため、妊娠中は通常は抜ける髪が抜けないで維持されます。産後プロゲステロンが通常の分泌量に減ってしまうと、妊娠中抜けないでいた髪も抜けてしまうので、抜け毛が多量に増加して薄毛となる脱毛。

お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

女性は自分が「薄毛」になるなんて思ってもいません!

だから、「抜毛」も「毛が細くなってきたこと」もあまり気にしていないので、毛髪の変化に気付くのが遅れてしまうのです!
毛髪のボリュームがなくなってきてはじめて、「あれ、おかしいなぁ!!」と思い始めるのです・・・

「だけど、どうしたらいいのか分からない!!」
「こんなこと、誰にも相談できないよ~!」

薄毛が気になる女性には、自分で何とかしようとして、色々やってはみるけどどれも上手くいかない 迷子 がいっぱいです!

◎シャンプー、ヘアケア用品を変えてみる

髪の毛のことなら、「美容師さんに聞くのが一番!」と思いがち・・
洗髪方法などを教えてもらい、ちょと高価だけど、お勧めの育毛シャンプ―や育毛剤などを購入して使ってみる。

◎頭皮マッサージ、ヘッドスパを受ける

「仕事でパソコン見すぎててるから、きっと頭皮の血行が悪いのよ!」などと思って、頭皮マッサージやヘッドスパを受ける。

◎インターネットで色々原因検索する

「原因は何だろう?」と、インターネットで徹底的に検索します・・・
① 生活習慣・・・睡眠不足、運動不足、喫煙 etc.
② ホルモンバランス・・・出産後、生理不順、更年期 etc.
③ 食事・・・朝食抜き、ダイエット、野菜などのビタミン不足 etc.
④ ストレス・・・仕事、育児、家事 etc.
⑤ カラーリング、パーマ、過度のヘアーケア etc.

◎ウィッグを着ける

分け目やつむじあたりの「薄毛が目立ってきちゃったわ!」と自覚。
姉に指摘されちゃったわ!きっと他の人にもそう思われて・・
⇒とっても憂鬱・・・
⇒「恥ずかしいから、隠すしかないわ(涙)」
⇒「ウィッグ」を着けるようになる。

◎育毛サロンに行く

「パターン1、2、3」がミックスされたパターン。それぞれのサロン独自の方法で毛髪、頭皮への施術が行われます。イオン導入やレーザー照射などを行っているサロンもあります。

あなたも迷子パターンのどれかに当てはまりませんか?
自分で薄毛を「なかったこと」になんか出来ませんよね!

お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

まずは 院長 とお話ししましょう!

「治療してよかった」のためにできることすべてを!

★吉澤院長も悩んでいたから、誰よりも薄毛に悩む人の気持ちがわかります。
誰にも言えない「薄毛の悩み」をじっくりお話ししましょう。

★当院で治療された患者さま方の「ブログ」などのおかげで、日本中から(海外からも!)
吉澤院長の「毛髪の治療」を受けに患者さまが来院されます。

★日々薄毛患者さまの診療をしているから、「より正しい診断」と「より確かな治療」ができるのです。

ずっと、あなたの「毛髪の主治医」であり続けます!

院長プロフィール

院長 : 吉澤 和彦
<学歴>
平成 2年 3月 徳島大学医学部医学科 卒業
<職歴>
平成 2年 6月 大阪大学医学部付属病院
平成 4年 6月 東京都立豊島病院
平成 6年 6月 東京都立駒込病院
平成10年 5月 東京逓信病院
平成17年 7月 四谷ローズクリニック開業
平成23年 8月 医療法人社団 吉医会 四谷ローズクリニック設立
<HARG療法が主治療>
HARG療法による毛髪の治療を中心に「治療してよかった」と思っていただける治療を目指して研究、
実践しています。
HARG療法を行う多くの医師に「ドクターの先生」として技術指導を行っています。
国内、海外でHARG療法普及のための講演活動を行っています。
<吉澤の想い>
私自身が「薄毛」で悩んできましたので、患者さまの気持ちは痛いほどよくわかります。
患者さまの心に寄り添いながら、すべての治療を私が担当しますのでご安心ください。
そしてインターネットなどを見て混乱してしまった情報を整理し、正しい知識をお教えします。
私の説明は「正確に、わかりやすく、心に残る」を心掛けています。
普段の会話は、とってもフレンドリーですよ!施術中も楽しいトークで緊張させませんよ!
多くの患者さまの治療結果に学び、私の情熱で培ってきた毛髪の治療「HARG療法」で、
およそ半年から1年後には「もう気にならない」と笑顔で言っていただけるよう頑張ります!
HARG療法のリーダーとして「医師」に講演

当院のカウンセリング

カウンセリングは「30分」、施術(写真撮影、点滴、麻酔、成長因子注入)は「60分」でご予約をお取りします。カウンセリングによっては施術を希望される場合は「90分」お取りいたします。(*検討するということでカウンセリングのみでお帰りいただいても結構です)

当院は、大半を「治療費用の話」で終わるようなカウンセリングなどではありません。
薄毛患者さまが望むことはただ一つ「髪の毛が生えること」だけです。その結果を出すための「治療方針」をわかりやすく丁寧にお話して、ご納得いただいた上で治療を受けていただくのが、当院のカウンセリングです。

当院のカウンセリングの流れ
1.カウンセリングシート記入
2.病歴、遺伝、治療歴チェック
3.メンタル面、生活面、仕事、既往症、出産など「薄毛を悪化させている要因」がないかチェック(重要!)
4.薄毛の状態を診察、診断
5.薄毛の病因、なぜ薄毛になったかなどを説明
6.治療方針について説明
7.治療費用の見積
8.治療希望の意思確認(治療を受けたいor検討する)

どんな病気でも、軽症と重症では「治療方法」も「治療期間」も異なります。
なのに「HARG療法」なら、男性型脱毛(AGA)の進行度に関係なく、「6回(1クール?)の治療で満足するほど発毛する」と誤解されています。
その上、大半の方が進行度を「過小評価」しています。

ですから、当院では「進行度を的確に診断することが大切」であると考えています。
進行度に応じて、治療費用や治療回数を見積り、患者さまが納得された上で、治療を進めていきます。

AGA治療を日々行っている四谷ローズクリニックなら、
あなたが満足する結果の出る治療へ導く「道しるべ」となって、もう迷ったり、
後悔したりしないよう、毛髪ために出来る限りの治療をいたします!

お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

四谷ローズクリニックのHARG療法の効果

1.担当医師の「技術」による効果

各病院とも同じ薬剤を使っていますので、HARG療法の効果は、「手術」などと同様、施術を担当する医師の習熟度によるものと考えられます。
当院では、2008年にHARG療法を開始して以来、1600名を超える患者さまがHARG療法を受けられ、延べ1万回以上の施術を「院長一人」で行ってきましたので、ターゲットの毛包(約1mm程度の深さ)に一定の間隔で少しずつ薬液をほぼ漏らさず、細かく注入していくという「スーパーファイン注入」に習熟しています。
また、院長の吉澤は、HARG療法を行う多くの「医師」に技術指導を行っています。

「医師」に技術指導

2.院長自身も発毛し効果が持続

私は、2008年にHARG療法を6回受けて「発毛」してから何も治療をしないで「何年生え続けるのか」という患者さまの問いにお答えするために、ただ今も経過観察を続けています。私の毛髪は現在も生え続け、「HARG療法で再生された毛髪は生え続ける!」という実証をカウンセリングの際にお見せしています。

3.いつ効果は出るのか? ~治療回数、治療期間~

当然のことながら、①薄毛が始まってからの経過年数 ②薄毛の範囲の差 ③年齢差 ④男女差などによって、効果が出る速さも、治療期間も異なります。(個人差)
平均的には6回~10回の治療となる方が多く、治療開始後4ヵ月くらいには発毛が始まり、頭頂部から前頭部へと徐々に発毛が進んでいきます。
当院では、発毛するまで(発毛期間)1ヵ月に1度の治療とし、発毛しても毛髪が伸びる速度が遅いため、発毛してから十分な毛髪密度となるまで(育毛期間)は2ヵ月に1度の治療としていますので、トータルで1年前後の治療期間を要します。患者さまが「満足するほど生えた」と認めた時点で治療終了としています。

丁寧な診察
お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

四谷ローズクリニックが選ばれる理由

1. 客観的評価

HARG療法の病院として、1600名(2008年~現在)を超える患者様に施術・効果検証してきました、その実績を評価され、研究開発機構であるPROSTEMICS(プロステミクス)より「クリスタルオーナメント」を贈呈されました。

2. 技術

院長の吉澤は、ターゲットの毛包(約1mm程度の深さ)に一定の間隔で少しずつ薬液をほぼ漏らさず、細かく注入していくという「スーパーファイン注入」を、日々5~10名の患者さまに行い、注入技術を研鑽しています。また、一日でも早くご満足いただけるよう、患者さまが特に気になる部分(主訴部位)や発毛の不十分な部分に注入量を多くするなど工夫しながら施術しています。

3. 親切丁寧なカウンセリング

薄毛治療を日々行っている院長が、お一人30分以上かけて、緊張させることなくじっくりお話をお伺いします。
それぞれの患者さまの状態に合った、テーラーメイドの治療方法をご提案いたします。

4. 院長がすべてを担当

院長一人が治療に関わる全てを行ないます。患者さまの病歴、遺伝、生活スタイル、治療経過などすべてを把握しながら治療します。
また、毎回全方向から撮影した写真を、初回と比較しながらお見せすることで治療効果を確認していただいています。

5. 万全のアフターフォロー

HARG療法を1クール終えた後、発毛した毛髪が再び抜けないよう、状態チェックのために半年から1年毎に定期的受診するようお勧めしております。その際、必要に応じて「メンテナンス」としてHARG療法をハーフで気になる部分に施術します。また、「抜け毛が増えたとき」などは適宜必要な治療をご指示いたします。患者さま皆さんの「毛髪の主治医」であり続けます。

お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

よくあるご質問

治療を行う前に必ず麻酔をします。少量のブロック麻酔で、施術中の痛みはほとんど感じません。
また「注射はどうも苦手」という方のために、Med-jetという機器を使用して、圧縮された炭酸ガスで薬液を一瞬にして皮内に注入するという、針を使わない「ノンニードル注入法」のエアーショットHARG療法を用意してあります。
極細の針で施術しますので、術後の出血、赤みや腫れ、痛みはほとんどありません。
そのまま人に会っても、施術をしたことはほぼわかりません。
術後の洗髪を6時間控えていただく以外、運動や飲酒などの行動制限はありません。
当院は日本で承認された「正規薬品」だけを処方しています。特に、健康被害が生じても公的な救済を受けられない「海外から輸入されたジェネリック薬品」は 一切処方しません。
覚えておかなければならないことは、「AGA」も「びまん性脱毛」も遺伝・ホルモン・免疫などが原因ですから、男女ともに「抜け毛は一生続く」ということです。なので、治療後放置せず、抜け毛が気になったり、薄毛部分が気になったら、できるだけ早くご来院していただくよう指示しております。また自分では気づかないことも多いので、不安な方は、年に一度の「髪の健康診断」と思って、定期的に頭髪の状態を見せにご来院ください!毛髪の治療を日々行う吉澤院長がしっかり「抜け毛」のコントロールしますのでご安心ください。
毛髪を維持するために、「半年~1年毎に成長因子を追加するメンテナンス」をお受けいただく方が良いと考えています。実際メンテナンスを続けている方には、1クール終了時より更に発毛量が増えている方が認められています。
前日の夜は必ず洗髪しておいて下さい。
施術当日は、頭皮への薬剤の浸透をよくするため、術後の臭いやベタつきなどはありませんので、少なくとも術後6時間はあけてから洗髪してください。
施術の前後1週間は避けてください。「毛染め」及び「パーマ」は、染料が毛穴を塞いだり、毛根を傷めたりします。治療期間中は避けていただきたいのですが、毛染めの必要な方は、自分で染めず、美容室で根元まで染めないようにしてもらってください。
お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!

クリニック案内

診察日時

曜日 診療時間
火・水・木・金曜日 13:00~21:00
土・日曜日・祝祭日 9:00~18:00
月曜日 休診

※会社帰り、土日に通院できます
※当日予約もお気軽にお問合わせください

治療料金一覧(税別)

※「ブロック麻酔」と「MED-JET」のどちらを受けるかを施術毎に選択してください

治 療 料 金
診察料 5,000円(施術毎)
HARG療法(ハーグ療法)「発毛」
※薄毛の範囲によって料金が異なります。
ハーフ 80,000円または
全頭 150,000円(施術毎)
HARG療法(ハーグ療法)「維持」
※薄毛の範囲によって料金が異なります。
ハーフ 80,000円または
全頭 150,000円(施術毎)
ブロック麻酔またはMED-JET使用料 5,000円(施術毎)
発毛点滴 10,000円(施術毎)
カウンセリング料(初回のみ無料) 5,000円(カウンセリング毎)
※各種クレジットカードをご利用いただけます。

アクセス:駅近!四ッ谷駅から徒歩1分

大きな地図で見る
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-3マンダリンビル6F
JR(中央線、総武線)四谷口から徒歩2分
東京メトロ・丸の内線 改札から徒歩2分
東京メトロ・南北線 2番出口から徒歩1分

1Fにケンタッキー(KFC)の入っているビルの6Fです。

お電話でのご予約・お問合せ
火~金曜日 13:00~21:00 土・日曜日 9:00~18:00
担当医師に薄毛の悩みを相談!